» インフルエンザ予防接種

 » インフルエンザ予防接種

NEWSニュース

2015.09.28 インフルエンザ予防接種

 10月1日よりインフルエンザ予防接種を開始いたします。予防接種の効果は、接種後2週間から約5か月とされます。そのため、一般的には10月から12月中旬までの接種が勧められています。
 インフルエンザウイルスには様々な株が存在し、また毎年少しずつ抗原性を変えるため、あらかじめ流行しそうな株を毎年専門家が予想し、予防接種ワクチンが製造されています。昨年まではA型2株、B型1株の3種類のインフルエンザ株に対し有効なワクチンでしたが、今年からはA, B型とも2株ずつの合計4種類のインフルエンザ株に対し有効なワクチンに変わりました。
 65歳以上の全ての方、および60〜64歳で心臓・腎臓・呼吸器疾患などのため日常生活に制限をお持ちの方は、市町村からの補助が得られます。この条件で上三川町にお住まいの方の場合には、自己負担額1,000円で接種できます。
 インフルエンザ予防接種は3月末まで随時受付しております。